制作の流れ | 株式会社エイコー

トップページ > 制作の流れ

制作の流れ

オリジナルのぬいぐるみを制作する場合の、企画段階から納品までの流れをイラストでまとめました。

フローチャート

フローチャート

試作のやりとりに1~2ヶ月程度、生産に2ヶ月程度かかりますので、
トータルで3~4ヶ月のリードタイムを目安にお考えください。

STEP1.プランニング

プランニング

まずはどのようなぬいぐるみを作成したいか、ご要望をお聞かせ下さい。
デザイン画がある場合はそちらを参考にさせて頂きます。
ない場合は弊社でデザイン画や3面図などを作成することも可能です。(費用はご相談になります)

フロー

STEP2.初期段階でのお見積もり

初期段階でのお見積もり

お客様のご要望とデザイン画に基づき、大まかなお見積もりを提出いたします。
この段階で、ターゲットプライスに合わせた商品仕様の調整や変更が可能です。

フロー

STEP3.工場による試作(約14日)

工場による試作(約14日)

中国のぬいぐるみ工場にて試作を作成いたします。
リードタイムは1回につきおよそ2週間です。
試作費用は原則として無償です。
もし量産にならなかった場合は、試作はご返却いただいております。
ただし、試作のみを目的としたご依頼は承っておりません。

フロー

STEP4.試作&お見積もり提出

試作&お見積もり提出

一度試作をしますと生地の使用量などが計算できますので、正式なお見積もりを提出することができます。
そしてぬいぐるみ試作品の出来栄えをチェックして頂きます。
修正点がある場合は工場に指示をし、再度試作を作成します。
OKになるまで何度も繰り返します。
 
 

フロー

STEP5.最終試作&お見積もり提出

最終試作&お見積もり提出

試作の形状がOKになった時点で、最終のお見積もりを提出いたします。
この際パッキング形態など、細かい仕様の確認もさせて頂きます。
お見積もりがOKでしたら、最終の生産数量と共にご発注をお願いいたします。
中国工場で生地手配をスタートいたします。
受注最低数量(ミニマムロット)は商品にもよりますが、基本的に1000個が目安となります。
 
 

フロー

STEP6.中国工場による生産(約50日)

中国工場による生産(約50日)

弊社の提携工場にてぬいぐるみを生産いたします。
生地手配後、おおよそ50日で量産が終了いたします。
弊社のスタッフが現地に立会い、品質管理をいたします。
検針機は工場内に複数設置しておりますのでご安心下さい。

フロー

STEP7.工場出荷、国内納品(約10日)

工場出荷、国内納品(約10日)

工場出荷後、約10日で中国から日本へ輸入・通関をして、お客様ご指定の場所へ納品いたします。
日本国内であれば基本的にどこでも対応可能です。

フロー